川口市・蕨市の児童発達支援・放課後等デイサービス こぱんさくら川口青木教室

こぱんさくら川口青木教室
  • 電 話048-423-8943
  • 住 所埼玉県川口市上青木西4-12-18レジデンス青木1階
  • 営業時間平日 9:00~18:00、土日祝 9:00~17:00

こぱんはうすさくら川口戸塚教室

こぱんはうすさくら川口戸塚教室

内覧会のお知らせ

2020年9月20日(日)より内覧会を開催いたします。

9月20日(日)

9月20日(日)のみ午前中は講演会のため、14時から以下の時程で行います。

  • 14:00~15:30
  • 15:30~17:00
  • 17:00~18:30

9月21日(月・祝)~26日

21日から26日は1日開催で、以下の時程になります。

  • 14:00~15:30
  • 15:30~17:00
  • 17:00~18:30

※完全予約制で、一つの時間帯につき約5名程度での予定です。

内覧会の詳細(PDF)≫

予約受付中

川口戸塚教室情報

住所 埼玉県川口市戸塚5-19-34 フォルトゥナ光1階
電話番号 048-290-8563
アクセス ○埼玉高速鉄道
東川口駅徒歩20分 戸塚安行駅徒歩10分
「東川口駅前通り」沿いにありますので、それぞれの駅の方向に進んでいただくと教室があります。
○国際興業バス
「戸塚中学校入り口」「戸塚三丁目」からそれぞれ徒歩5分
「ITTO 個別指導学院 戸塚校」さん向かい
地図
川口戸塚教室川口戸塚教室

ご挨拶

千葉先生

はじめまして。
川口戸塚教室の児童発達管理責任者である千葉雄太と申します。

私は、9年間中学校教員として子供の将来や人格形成にかかわることにやりがいを感じ、向き合っていましたが、甥が自閉症の診断を受けたことにより、初めて療育という分野を意識するようになりました。

甥のこともあり、発達障害についてを学ぶようになり、また違う形で子どもたちの支援ができるのではないかと思い、2年前より児童発達支援・放課後等デイサービスにて療育にかかわるようになりました。

療育の現場で感じることは、学校教育においては、普通であることを求められ、障害は改善すべきものととらえられます。

もちろん、集団で行動することが社会において求められることも多いため、改善すべき点もあるでしょう。

しかし、障害は見方を変えると、その子にとって大切な才能であるということ。

一人一人が異なった才能を持っているのです。

みんな違ってみんないい

そんな一人一人の子供たちの才能を輝かせられる場所になれたら、そういう想いで、毎日子どもと向き合っています。

そのために、私たち全員が大切にしているのは、「勇気づけ」です。

この「勇気づけ」という考え方はアドラー心理学の中心となる考え方です。

  • 子どもたちと私たちは「仲間である。」
  • 子どもたちは、「能力がある存在である。」

という軸をもって、毎日、子供たちと接しているのです。

この「勇気づけ」を行うと、子供たちは教室を「私たちの居場所だ」と思え、目を輝かせてその才能の芽を開花させ始めるのです。

そして、自分に自信が持てると、改善すべきところも、自然な形で溶け込むことができるようになるようです。

子どもたちの未来の可能性は無限です。

ぜひ、私たち「川口戸塚教室」でお子さんの第二の居場所を作り、その大切な個性を伸ばすお手伝いができたら幸いです。

教室の特徴

川口戸塚教室では、発達に心配のあるお子様の健やかな成長のため、以下の点を重視して療育を行ってまいります。

  1. 勇気づけ(アドラー心理学)を中心においた関わり
    アドラー心理学の基本は、勇気づけを行い、「あなたは仲間である」「あなたは能力がある」というメッセージを送り続けることです。これを私たちの教室では児童はもちろん、スタッフ同士でも行っております。 笑顔あふれる教室をつくり、子供の心を大切に、才能を伸ばすお手伝いをしてまいります。
  2. 才能を伸ばすための多岐にわたるプログラム
    工作、音楽、運動、コミュニケーション、情緒教育など様々なプログラムの中から、お子様の才能を見つけ、伸ばしてまいります。また、1日の流れの随所に生活訓練やSST(ソーシャルスキルトレーニング)を入れ、お子様の自立する力「生きる力」を育んでまいります。
  3. 厚生労働省推奨「Vineland-Ⅱ」を活用したアセスメント
    ご利用の際には、お子様一人一人に合わせた個別の支援計画を立てるのですが、そのためのお聴き取り(アセスメント)の手法として、厚生労働省で推奨している「Vineland-Ⅱ」の乳幼児~中学生までが適用範囲の「S-M社会生活能力検査」を活用してまいります。これにより、義務教育終了までに必要とされる力を獲得するための個別の療育を日々の中で実施していきます。
  4. 新型コロナウイルス感染対策
    教室内の換気、手指の消毒、卓上パーテーションの設置、職員のマスク着用の徹底などで感染対策を徹底して行ってまいります。(児童に関しては、5歳以下は着用は不要、6~11歳は状況に応じての着用とWHOの指針が出ております。感覚過敏のお子様もいることも考えられますので代替となるフェイスシールド等も用意してあります。) また、緊急事態宣言が再度発令され、登園が難しくなった場合にも、オンライン会話アプリ「zoom」を活用したトレーニングや、教室自作のyoutube動画を用いたオンライン工作など、自宅でも行えるオンライン療育を用意し、継続した支援を行えるよう環境を整えてまいります。

ぜひ一度、教室に見学・体験にいらしてください。職員一同、お待ちしております。

予約受付中 パンフレットダウンロード

川口戸塚教室 1日の流れ

児童発達支援平日

  •    9:30 教室到着
  • 10:00 個別プログラム
  • 10:15 はじまりの会
  • 10:30 集団プログラム
  • 11:00 昼食準備
  • 11:30 昼食・自由時間
  • 12:15 帰りの準備・帰りの会
  • 12:30 送迎開始

児童発達支援休日

  • 10:00 教室到着
  • 10:30 個別プログラム
  • 10:45 はじまりの会
  • 11:00 集団プログラム
  • 11:30 昼食準備
  • 12:00 昼食・自由時間
  • 13:00 生活訓練
  • 14:00 合同療育
  • 15:00 おやつ
  • 15:30 帰りの準備・帰りの会
  • 16:00 送迎開始

放課後等デイサービス平日

  • 14:00 教室に到着
  • 14:30 個別プログラム
  • 15:00 はじまりの会
  • 15:30 おやつ・自由遊び
  • 16:00 集団プログラム
  • 16:30 掃除
  • 16:45 帰りの会
  • 17:00 送迎

放課後等デイサービス休日

  • 10:00 教室到着
  • 10:15 はじまりの会
  • 10:30 個別プログラム
  • 11:00 集団プログラム
  • 11:30 昼食準備
  • 12:00 昼食・自由時間
  • 13:00 生活訓練
  • 14:00 合同療育
  • 15:00 おやつ
  • 15:30 帰りの準備・帰りの会
  • 16:00 送迎開始

川口戸塚教室の先生

児童発達支援管理責任者 千葉 雄太
保育士 笠井 文子
児童指導員 渡邉 千枝子
臨床心理士 落合 美聡
ページトップへ